違うようで共通点がある漫画家とSE~スキルの活かし方とは~

結婚による漫画家から転職

漫画家として活動している方の中には、「漫画の仕事が好き」という方が多いと思います。若い頃は、「このまま、この世界で頑張ろう」と思っていた方も、年齢とともに様々な変化があり「そろそろ、漫画家は諦めようかなぁ」と思っている方も多いのではないでしょうか。特に男性の場合には、「結婚したい相手が出来た」という時には、収入が必要となってきますから、「転職をしなければ」と思われる方も多いでしょう。

男性の場合、結婚を意識する相手が出来ると、「漫画家のままでは、結婚が出来ない」と焦る方が多いと思います。もちろん、漫画家として成功し、高収入を得ている方であれば無理なく結婚が出来ると思いますが、「毎月、収入は安定していない」という方や、「漫画家としての収入だけでは、養うことは出来ない」という方であれば、「このまま漫画家を続けることは出来ない」と判断する方が多いでしょう。この時、今まで続けてきた漫画家という道を取るか、結婚を取るか、迷われる方も多いと思います。それぞれ、優先順位は異なると思いますが、「やはり、結婚を優先したい」と思われた方であれば、転職をするしかないでしょう。

その際、おすすめなのがシステムエンジニアという職種。システムエンジニアであれば、漫画家という物作りという共通点がありますし、作り上げていくという課程が似ていますから、きっと転職後も楽しみながら仕事に取り組むことが出来るはずです。システムエンジニアとなれば、収入も安定しますから、家族を養っていくことも出来るでしょう。
このように、結婚がきっかけとなって、漫画家からシステムエンジニアに転職する方も多いです。

Comments are closed.